img_04

年金に頼らず余裕のある生活が送れる評判のシノケンハーモニーの不動産投資


公的年金制度は崩壊する可能性があると考えられています。
現に受給の年齢が上がったり、支給額が減る可能性もあるのが年金です。
年金頼りでは余裕のある老後の生活を送れません。

豊かな老後を送るために、年金に頼らずに余裕のある生活が送られる。
それは評判のシノケンハーモニーの不動産投資ならば可能になります。
不動産投資は投資の中ではリスクが小さく、
こつこつとした収入を得る事が出来ます。
そのため年金の代わりとして頼りになる存在なのです。
評判のシノケンハーモニーの不動産投資が人気なのは、
35年間の空室保証システムにあります。

このシステムにより、空室になっても家賃が入らない・
退去に伴う費用がかさむという不安点を解決しました。
マンション経営における頭の痛い悩みが
評判のシノケンハーモニーならばありません。
35年間、一定の家賃を毎月必ず口座に振り込まれます。

評判のシノケンハーモニーのマンションは都心部のいい立地にあり、
デザイン性と利便性を兼ね備えたデザイナーズマンションです。
そのため人気もあり、入居者もしっかりつきます。
万全なマンション管理も行っており、安心して任せられるのも特長です。

不動産投資ならば家賃が大幅に下落することはありません。
その時代の価値に合わせた収入を得る事が出来るので、
年金の代わりとして頼りに出来ます。
老後見据えて会社員の時から行う方、
退職前後に始める方など様々なタイミングで不動産投資を始めています。

年金に頼らず、余裕のある生活を送ることが出来るのが、
評判のシノケンハーモニーの不動産投資です。
老後を見据えて不動産投資を始める方は大勢います。



丈夫さが第三者からも評判のシノケンハーモニー


マンションへの投資を行う際に、やはり重要なのは丈夫さです。
いくらデザイナーズマンションで内装が凝っていても、
丈夫さがなければ長く安定した家賃収入を得る事は出来ません。
シノケンハーモニーは立地や外観、室内のデザイン性にこだわっています。
さらにマンションの丈夫さにもこだわっています。
その結果、丈夫さは第三者からも評判となっているのがシノケンハーモニーです。

評判のシノケンハーモニーはマンションを建てる前に地盤調査を行い、
土地の安全性を確かめます。
強度の高い建物でも地盤が弱ければ強さは発揮できません。
事前に十分な地盤調査を行った上で、地盤に適した建築構造を採用しています。
シノケンハーモニーは地盤調査を行う点でも第三者からも評判です。
シノケンハーモニーのマンションは頑丈な鉄筋コンクリート造りとなっています。

さらに高い強度をもつコンクリートのみを採用しています。
設計基準圧縮強度が高い強度を持っているか十分に検証した上で、
安全基準を満たしたものだけを採用しています。
鉄筋を保護する十分な厚さを持たせたかぶり厚を採用しています。

シノケンハーモニーは創立以来、様々な地震に直面してきました。
ですが倒壊や半壊したマンションは一つもありません。
その理由の一つが、地盤に適した建築構造を採用しているからです。
地盤にあわせて適切な長さを確保する基礎杭は、
時に地下約50mに達することもあります。

様々な方法で丈夫さにこだわっているのがシノケンハーモニーです。
専門機関などの第三者からも評判の丈夫さが
評判のシノケンハーモニーのマンションにはあります。
安心して住み続けられるので、
オーナーになれば安定した家賃収入が得られます。